2012年1月1日日曜日

非現実の王国で






非現実の王国で
( In The Realms Of The Unreal )


クリスマスから正月の喧騒を楽しみつつも
なんだか嘘クセー!とか思ってしまった。

「クリスマスは楽しくなきゃ」とか
「クリスマスはチキンのごちそう」とか
「正月は厳粛に」とか

その特別感は何?みたいなのもあって。

要はへそまがりなんだけど。

「見てきたものや聞いたこと 今まで覚えたぜんぶ
デタラメだったらおもしろい そんな気持ちわかるでしょう」

昔あった歌みたいに、確かになんとなくなんとなく
そうなんでしょ?となってきちゃっている
ものごとってつまんないなあ。

子供の時、絵本やものがたりの中にどっぷり
つかって遊んでいたなあ。

お正月休みの間、ヴィヴィアンガールズの仲間に入れてもらおう。



a happy new year 2012 to all revoko in the world !!
2012!!






0 件のコメント:

コメントを投稿