2009年11月30日月曜日

Dance for fu*k sake!

REVOKO修学旅行からただいま戻りました。
行先は2 TONEの聖地、イギリスはMIDLANDのCOVENTRY。

そこからSOUTHEND BY SEA ~BRIGHTONと海辺の街から
NOTTINGHAM、そしてLONDONへのTOUR。

そうです。

THE SPECIALSの30th. ANNIVERSARY RE-UNION TOUR!
踊りっぱなしの10DAYS。

だいたいREVOKOは、SHUT UP AND DANCEをスローガンにいつも
踵でつま先でフロアにKISSの雨を降らせ、いつの間にか夜が明けたのも
ご存じない、そんな日常を過ごしているワケではありますが。

最高にゴキゲンだったのは、往年のRUDE BOYS & RUDE GIRLS。
皆さん今では大きいお腹を抱えて、そんな5000人が一同飲めや踊れやの大騒ぎ。



壮観。



そんな彼らはこんな風に踊って、今も踊ってるのね。






踊るということ。
それは不随意の行動。

危機に直面した時に、FACE IT AND DANCE 
(向き合って、それと踊ってしまおう) と言うお国での素敵なひとときでした。

ああ!
それからね、DANCEはボーイフレンドと踊るんだよ。
他の男の子と踊って、ボーイフレンドをハラハラさせちゃいけないよって
THE SPECIALSのTOASTERから忠告されました。

心に留めておくね。

2009年11月27日金曜日

REVOKOだって!

WE ALL NEED SOMEBODY!
video
                                              lean on me by Bill Withers

今夜のREVOKOは少々おセンチです♥

この曲に助けられたことがいっぱいあった
かれこれもう20年以上もこの曲を聞き続けている
どんどん変わり続けていくもの
めまぐるしい
そして
全く変わらないもの
めずらしい?

何がどう変わっても
人間の本質なんてもんは変わらない
怒ったり笑ったり泣いたり焦ったり
そのどれもが
一人ぼっちじゃあできないこと
だからやっぱり
WE ALL NEED SOMEBODY!

夜も更ける頃
PACHAMAMA@CAFE CHERIRでお逢いしましょう!

2009年11月22日日曜日

REVOKOあなたの太陽はどこにある?

太陽が射手座に移行しました!

ASTROPUNKのREVOKOLOGYでは
みんなに同じように降り注いでいる太陽が
今どの星座に位置しているかによって
みんながどんな光を受けているのか?
どんな空気を感じやすいのか?
またはどんなことに意識を向けるとよいのか?
ということを
読み取ってもらっています

あなたの生まれ星座がなんであってもいいのです
何か思い当たること
気になること
そんなことを見つけてもらって
あなたの太陽をめーいっぱい
輝かせる参考にしてくださいね

あなたの太陽はどこにある?
そしてどんなふうに輝いているんでしょう?

HOPE YOU ALL ENJOY♥

2009年11月20日金曜日

ぶるっくりんも桃色

ぶるっくりんは雨です。
外は冷たそうですが、家の中で
らいねんの年賀状、とらの絵を描いています。
もうそろそろ暮れの準備がはじまってきましたよ。

日本のうたが聴きたくなりました。
あたたかくなります。

      

2009年11月16日月曜日

LIFE IS SUNDAY


昼間はスェーデンのサーカを観に行って、
夜はおどりまくりました。
最高なにちようび。

おめでとう!
DJ NORI
30周年〜!!

ありがとう〜

2009年11月13日金曜日

WOODEN VEIL UNVEIL!! revoko from berlin


FRIDAY NOVEMBER 13, 2009 9PM WOODEN VEIL

ALBUM UNVEILING CEREMONY

WITH  RASHAD BECKER, KAKAWAKA AND SCHNEIDER TM

In celebration of the release of our first LP

 on Dekorder (http://dekorder.com/035.html )


Alte Kindl Brauerei Neuk ln  Werbellinstrasse 50, Berlin


この人のたくらみはなんなんだろう

たくらみなんてーものはないのかもしれないな

でもなんだかいつも彼女がしかけてくるものは

科学的な匂いがする

化学変化の結果こーなりました

実験室では見たこともない煙の色だったり匂いだったり

なんだかいろんなものがプクプク泡を吹いたり

していそー


彼女との会話は擬音語が基本言語

WOODEN VEILバボーン!

「お、バロルーン!なのね」

「うん、バルルルロローン!なの」

Love You,My Sis!!!!


ベルリンにいる方

リリースパーティへ是非!

あんまりいないか。。。



2009年11月11日水曜日

Kitty Finer Little Revoko From U.K


貴方に最初に出逢ったのは2005年だったから
あの頃はまだ10代だったんだね
ふと思い出していろいろ見ていたら
あなたの作品を見つけました

彼女との出逢いは彼女のお父様から繋がった縁
ケラケラ、ケタケタといつも楽しそうに笑う女の子
というのが第一印象でした


多様性の考察。。。
貴方の"Multiples"というエキシビジョン
見に行けなかったのが残念ですが
そのインスピレーションになったという
私もなんだか妙に惹き込まれています

最後に逢った時にRevokoの話をしましたね
私もロンドンで婦人会を盛り上げようとしているのよ
と言っていましたが
貴方とお姉ちゃん(コレまた美人)、ジョーストラマーの娘さんetc..
そのメンツ。。。ただじゃ済まなそうですね
The Poguesのバンジョー奏者のお父様にも
筋金入りのREVOKOなお母ちゃんにも
よろしくお伝えくださいませ
またちゃんと英語でお便りします
kisses!!!!

彼女のように自分の中にある衝動を真っすぐに
何かにぶつけて生きている姿は見ていて爽快だ
純粋な衝動により
対象に対して真っすぐに思考を働かせ
自分を機能させて作る作品には
どんな評論も必要なくなってしまうだろう
直球って無敵だな
そのエネルギーは
”若さ”というものなのかもしれない
でもその、そこの“若さ”は歳を重ねても
老化しないもの
いや、老化させちゃいけないものなのかもしれない
アンチ・エイジングって一体何さ!けっ!とか思ってたけれど
そういうことか〜
Revoとけってことでしょ?

2009年11月9日月曜日

FUGA

FUGA


FUGAってクンビアロックバンドいるんだけど、女voで好み」
                              by tets
*映像は 920 AM KQBUラジオ スタジオでのライブの模様をお楽しみくださいませ

2009年11月3日火曜日

11月3日 文化の日

自由と平和を愛し、文化をすすめる日として11月3日が文化の日という国民の祝日になって60年という年月が経ってもなお抑圧される文化の自由、圧殺される異なる民族の文化というのは過去のお話になったわけではない。無知な権力者達が空っぽの勝利を収めるために言語を、信仰を、そして文化をレイプし、自由と平和を奪い取る。
調和を乱す人たちにはそれぞれの文化の本質が奏でるうつくしく力強い人間の鼓動のリズムは聞こえないのかもしれない。先祖から受け継いだその精神性にどれだけ私達は守られているか感じたことがないのかもしれない。愛を知らない人たち。理解や対話という発想のない人たち。いろんな人間がいることを忌み嫌う人たち。いや、私が抵抗を覚えるのはその人たち個人や団体ではなく、そういう落とし穴を秘めている人間のマインドそのものなのだ。心は自由でいたい。平和を愛する情緒をあらゆる文化を通して育てていきたい。そして日本の伝統文化に触れる時に共鳴するその精神性を日本人としてとても大切にしていきたいと思うのであった。 おしまい

文化の日は晴れの日が多いらしいけど、今日もなんて気持ちのいい秋晴れ!!!
REVOKOのみなさま今日は
『FIGHT FOR RIGHTS Vol,39』渋谷HOME  KICK 16:00~
DON'T MISS IT!

2009年11月2日月曜日

ANOTHER LUCY     


I LOVE LUCY ♥


お茶目なLUCY
なんでもちょっと大げさなLUCY
嫌なものは嫌なのLUCY
でもちょっと言い過ぎちゃったかしらLUCY
危機一髪LUCY
こちらは生意気LUCYというよりは
おっちょこちょいなお転婆LUCY
REVOKOも少々お転婆くらいがよろしいかと
おっちょこちょいはご愛嬌で

LUCY is the BOSS !

PPも赤毛の女の子もSallyもMarcyもみんなそれぞれにREVOだけど、
やっぱREVOKOはこの子でしょ

サディスティックで生意気なくらいが
REVOKO
にはちょうどいい




秋の夜長 白い風と銀の雨

Revokoの皆さま
秋のご挨拶に代えて。。。
Something for your stolen moments.
video
Love Always