2009年7月22日水曜日

REVOKOの心得


「自分の感受性くらい」

ぱさぱさに乾いてゆく心を
ひとのせいにはするな
みずから水やりを怠っておいて

気難しくなってきたのを
友人のせいにはするな
しなやかさを失ったのはどちらなのか

苛立つのを
近親のせいにするな
なにもかも下手だったのはわたくし

初心消えかかるのを
暮らしのせいにはするな
そもそもが ひよわな志にすぎなかった

駄目なことの一切を
時代のせいにはするな
わずかに光る尊厳の放棄

自分の感受性ぐらい
自分で守れ
ばかものよ

茨木のりこ



毎日一回は目を通す詩なんですけど
今日はいつもより刺さるんですよ

夜が明けてしばらくすると始りますよね
皆既日食
視覚では見れない自分の中でも起こるであろうこの現象を
しっかり見つめたいと思います

子供がダライ・ラマに聞きました
「世界平和はありますか?」
ダライ・ラマは笑顔で答えました
「私にはその答えはわかりません」
「でも、世界平和を求めてみんなが今現実的にできることをすることはできますね」

その会話を聞きながら
私はこの詩をこっそり暗唱した
毎日が特別な日ですね

1 件のコメント:

  1. すばらしい言葉をありがとうございます。感謝。birdfish

    返信削除